本当に望むこと

 

先日、京一倫さんからマインドリージョンというヒーリングの1回目のモニターセッションを受けました。

お腹の中にいたときのことから成長する順々に、自分のことについてたずねられたことに答えていく中、今の自分については

「それは、本当にしたいことですか?」

と、繰り返し訊かれるというセッションでした。

とても評判の良いヒーリングなので、いつか私も受けてみたい!!と思っていたら、見事に叶ってしまいました♪

 

そんなヒーリングを受けたからなのか、その後少しまとまった時間のあった日に、

「私が本当にしたいことって???」

と考えたところ、

『何もしたくない』

という答えが自分の中から返ってきました。

 

「その割にはあれこれ見つけてきて仕事してるよね」

そういうツッコミを自分にしてみた。

 

『やりたいこと、だいたい仕事でやってるから、とくに他にしたいことが思い浮かばない』

そういうことだった。

だいたい今の仕事もやりたいことやってるし、道半ばとは言っても

たぶん、今いきなりこのまま人生が終わっても、悔いはないような気がしました。

 

それなら、何のために、どうなりたくて、何を望んで、いつも何かをがんばっているのか。がんばってきたのか。という疑問が出てきて、自分の中に深く深く問いかけました。

 

どうあったら、自分が幸せを感じれるのか・・・

 

結局のところ、

 『自分らしく無理なく自由に生きながらも、大切な人がそばに居て心が通い合い穏やかな時間を過ごせる』

そういうことが、自分の望むものだったようです。

 

あとは、そうあるために自分が選択をしていくだけ。

本質的な幸せは、意外とシンプルなものなのかもしれないですね。

Follow me!